2014年10月4日土曜日

中華人民共和国 国際都市、上海の景観

Google Map
➛上海市は、約1400万人の人々が住む中国最大の国際都市で、日本を含む外国列強の租界地として発展してきました。租界地としての古さと、近年の経済発展による新しさが、渾然一体となって成立している特異な都市です。
浦東新区の摩天楼群
➛オススメ動画 中国・上海 外滩黄浦公园夜景 ➛上海市 朝の散歩

中華人民共和国 上海市 黄浦区の景観
joy555 trails
Wikiloc ツアー一覧(後順)
空から街並み拝見(Google Earth)

新 Google Map 中華人民共和国 国際都市、上海の夜景

➛上海博物館は、近代的な建築の博物館で、中国の歴史文物を収蔵しており、中国国内の博物館の中では、特に中国絵画のコレクションの評価が高いとされています。
上海博物館

上海市政府

オペラ劇場

都市計画博物館

クリスマスの飾り

沐恩堂(教会)

人民広場からのパノラマ

上海美術館

➛南京路は、上海一のメインストリートで、外灘の和平飯店角から静安寺の西まで続く全長約5.2kmの大繁華街です。老舗の百貨店や食品店を中心に、近代的なショップが入り交じる活気あふれる繁華街「南京東路」と、高級ホテルやショッピングモールを中心に、オシャレなカフェやハイソなレストランが並ぶ「南京西路」に分かれています。
南京路歩行街

➛「中国の窓」と例えられる上海で、その玄関と呼ばれているのが外灘(バンド)です。南京条約で上海が開港して以降、外灘は租界の玄関口になりました。その後各国の商社、銀行などの建物が建ち並び、「東方のウォール街」と呼ばれるまでに繁栄しています。
外灘の夜景

『石庫門』の住宅(中共一大会址紀念館)

新天地

➛旧サッスーンハウス(現、和平飯店北楼)は、ヴィクター・サッスーン卿によって最初に建築された高層建築です。
旧サッスーンハウス

➛上海城隍廟は上海ゆかりの道教寺院で、文化大革命等に伴い迷信排除の方針から一時閉鎖された時代があったものの、今日では復活しています。境内には様々な道教の神々が祀られており、大殿の城隍神(秦裕伯)の他にも、関羽や財神、文昌(孔子)、慈航大士、天后娘娘、眼母娘娘、観音、干支の守護神である六十甲子の大将軍などの祭殿があります。
上海城隍廟

➛ひっそりとした尼寺、沈香閣は、門に弥勒仏、韋駄天四天王を祀る様式は中国寺院形式ですが、珍しく弥勒仏が菩薩の姿であるのが特徴で、本殿に三仏と観音菩薩、十八羅漢が祀られています。
沈香閣

➛豫園は、上海黄浦区安仁街にある明時代の庭園です。「豫」は愉を示し、すなわち「楽しい園」という意で、面積は約2万mです。もとは四川省の役人であった潘允端が両親のために贈った庭園で、1559年から18年の歳月を費やし造営されました。
豫園

➛豫園は、40カ所余りの見どころを持ち、生き生きとした龍壁、曲がりくねった回廊およびさまざまな形をした花窓によって巧みに隔てられ、建物、緑、池の水面、美しい名石とが見事に調和し、中国の古典的な美の世界が堪能できます。
豫園

➛豫園商場は、中国庭園である豫園を取り巻くようにしてあるショッピングセンターで、豫園を意識してか、それぞれの商店が中国風の楼閣の造りになっています。
豫園商場

➛魯迅公園は、園内に魯迅の墓所や記念館がある中国庭園風の公園です。
魯迅の墓

上海駅

上海駅にて

➛上海トランスラピッドは、2002年12月、世界初の商業磁気浮上式鉄道として、浦東国際空港と上海市郊外を結んで開通しました。
常設実用線の磁気浮上式鉄道としては、イギリス、ドイツ、日本に次いで世界で4番目です。
上海トランスラピッド

➛玉仏寺は、こじんまりとした禅寺で、釈迦仏や観音菩薩、弥勒仏が祀られています。ミャンマーから運ばれた翡翠から彫琢された玉仏(高さ1.9m)が有名です。
玉仏寺

➛静安寺は、永泰禅院とも呼ばれた時代もありました。三国時代からの名刹であるものの、歴史的な戦禍をくぐってきたこともあり、敷地や規模も縮小していて、古代建築様式は現存していません。むしろ上海市内中心部にある交通の便が良い大きな仏教寺院といった感があり、中国の寺院様式に沿って四方を城壁のような壁で囲まれています。
静安寺

➛徐家匯の大型交差点周辺は、百貨店や電脳ビルが集結する上海で一番活気のある商業地域で、一般的な繁華街であり、特に珍しいものはないが、周辺にレストランも多いので、買い物の合間に食事をするのにも便利です。
徐家匯の夜景

➛龍華寺は、市の南部にある古刹で、正面入り口の脇にやや傾いた七重の塔があるのが特徴です。
龍華寺

龍華寺

➛上海科学技術館は、科学技術をテーマにした博物館で、宇宙開発、コンピュータ、ロボットなどの展示や、3Dシアターなどがあります。
上海科学技術館(上海科技馆)

➛3フロアにわたるアジアで最大級の上海海洋水族館です。海洋と謳ってるものの、淡水魚が中心で、揚子江からはじまり、アマゾン、ナイル、東アフリカ、オーストラリアの淡水魚をメインに紹介しています。
上海海洋水族館

➛上海は中国最大の港湾であるのみならず、コンテナ取扱量ではシンガポールや香港に迫る世界第2位で、やがては世界1位になるとみられています。
東海大橋は、上海市南匯区と、南東の杭州湾海上に建設された洋山深水港とを連絡する橋で、総長は32.5キロメートルです。
東海大橋
➛Tags=Shanghai,China
コメントを投稿