2015年2月27日金曜日

イギリス 大学の街、オックスフォードを散策

Google Map
➛観光の初日は小雨のぱらつく中、午前中に、オックスフォードを散策します。
オックスフォードは、英語使用圏において、もっとも古い大学であるオックスフォード大学の本拠地で、賑やかなショップやレストランと、中世建築のカレッジが共存して独特の風景を生み出しています。
➛ため息の橋

➛ラドクリフ・カメラは、オックスフォードのランドマークで、ボドリアン図書館の読書室として使用されています。
➛ラドクリフ・カメラ

➛ボドリアン図書館(ビデオより)

➛デジカメ、ビデオを駆使して撮ったつもりですが、ビデオにあっても写真になかったりして、素人の行き当たりばったりの記録撮影であったようです。
➛ベリオール・カレッジ

➛クライスト・チャーチ カレッジは、オックスフォードでもっとも立派なカレッジで、「不思議な国のアリス」の作者ルイス・キャロルが教鞭をとっていました。ホールのステンドグラスには、アリスのキャラクターもあるとのことです。
➛クライスト・チャーチ戦争記念館庭

➛イギリス オックスフォードにて

➛イギリス オックスフォードにて

➛イギリス オックスフォードにて
➛午後には イギリス シェイクスピアの故郷、ストラットフォード・アポン・エイヴォン
コメントを投稿