2014年7月20日日曜日

ブラジル 世界遺産、首都ブラジリアの景観

Google Map
➛ブラジリアは、ブラジルの首都で連邦直轄地区です。中部の標高約1,100mの高原地帯に建設された計画都市で、1987年には、世界遺産に登録されました。歴史的な街並みを持つ都市が世界遺産に登録されることは多いが、建設されて40年未満という若い都市が登録されたのは異例のことです。
平和教会
➛オススメ動画 Brasília - Brazil Metrô de Brasília

ブラジル 世界遺産、首都ブラジリアの景観
joy555 trails
Wikiloc ツアー一覧(後順)
空から街並み拝見(Google Earth)

2014GoogleMap ブラジル ブラジリア 労働戦士の像

クビチェック大統領記念館

ニルソンネルソン体育館

➛エスタジオ・ナシオナル・デ・ブラジリア(国立競技場)は、ブラジルで開催された第20回目の2014 FIFAワールドカップ(2014年6月12日から7月13日)の開催12都市(ベロオリゾンテ、ブラジリア、クイアバ、クリチバ、フォルタレザ、マナウス、ナタール、ポルト・アレグレ、レシフェ、リオデジャネイロ、サルヴァドール、サンパウロ)の一つの競技場です。75,000人規模の現代的スタジアムと成るべく4年の歳月をかけて全面的な改修工事が行われました。
エスタジオ・ナシオナル・デ・ブラジリア(国立競技場)

コンベンションセンター

ドンボスコ教会

レナーパティオ

➛市民生活においても移動が不便であるため、総人口250万人弱に対して自家用車の総数は100万台弱と、ブラジルの都市としては自動車の保有率が高いようです。
テレビ塔

➛テレビ塔からの景観

➛ブラジリアは、自動車道と歩道が完全に区別されており、自動車道も極力立体交差になるよう設計され、住宅区画と商業区画、官庁街など各区画は厳然と分かたれています。
メトロ

国立劇場

中央銀行

➛この新首都の建設によって内陸部の開発は進みましたが、その一方で、莫大な建設費はブラジルの国家財政に大きな負担となって残り、1970年代から1980年代にかけてブラジルを襲った経済不振と高インフレの大きな原因の一つとなったとの評価もあります。
CAIXA連邦ビル

国立美術館

国立美術館 内部

大聖堂

大聖堂 内部

国会議事堂

労働戦士の像

Vista do Lago

ホテルブルーツリータワーズ

➛ブラジルは、旧首都であるリオデジャネイロやブラジル最大の都市であるサンパウロといった大都市が存在する大西洋沿岸部に人口や産業が集中していて、そのため、内陸の高原部との間で所得などの面で大幅な格差があり、既に19世紀頃からその解消と、その方策としての内陸部遷都が叫ばれていました。
アルボラーダ宮殿(大統領官邸)

アルボラーダ宮殿(大統領官邸)

JK橋
コメントを投稿