2014年7月28日月曜日

北海道 函館市電、五稜郭タワーを背景に走ります。

Google Map
➛函館市の主要道道(北海道道)83号線、五稜郭タワーを背景に走行する函館市電は、1897年に下湯川村の一商人であった佐藤祐知などが起こした亀函馬車鉄道(きかんばしゃてつどう)を起源とします。
五稜郭タワーと函館市電
北海道、道南(札幌・小樽・神威岬・函館・阿寒湖・オホーツク海)を訪ねて

北海道 函館市電、五稜郭タワーを背景に走ります。
joy555 trails
Wikiloc ツアー一覧(後順)
空から街並み拝見(Google Earth)

新 Google Map 北海道 函館市 函館市電(函館ドック前駅~湯の川駅行き)

➛市民の足として活躍した馬車鉄道いわゆる〝馬鉄〟は、明治30年12月に開業しました。この時の路線は、本社から蓬莱町~十字街~末広町~大町~弁天町に至るもので、この間を5区に分け、運賃は1区1銭5厘で、客車15両、馬42頭での営業でした。
十字街・今井呉服店(丸井今井デパートの前身)前を走る馬鉄

函館どっく前駅

大町駅

末広町駅

十字街駅

市役所前駅

函館駅前駅

松風町

五稜郭公園前駅

駒場車庫前駅

市民会館前駅

湯の川温泉駅

湯の川駅

函館市交通局9600形電車
コメントを投稿