2014年4月27日日曜日

ウクライナ 世界遺産、キエフのペチェールシク大修道院など

Google Map
➛ウクライナは、東にロシア連邦、西にハンガリーやポーランド、スロバキア、ルーマニア、モルドバ、南で黒海、北でベラルーシに接しており、歴史的・文化的には中・東ヨーロッパの国々と深くかかわっています。過去、いろいろな経緯を経ながらも、1991年、ソ連崩壊に伴って新たな独立国家ウクライナとなりました。
キエフの風景
➛オススメ動画 KYIV - the capital of UKRAINE 'Dozens dead' in Kyiv as Ukraine 'truce' breaks down
➛現在のウクライナ問題
クリミアにおける住民投票の結果を受けたロシアに対する措置について(外務大臣談話)
ウクライナ情勢に関するG7首脳声明(平成26年3月12日)

ウクライナ 首都、キエフ(黄金の門 聖ソフィア大聖堂など) Ukraine Kyiv
joy555 trails
Wikiloc ツアー一覧(後順)
空から街並み拝見(Google Earth)

➛聖ヴォロディームィル大聖堂は、キエフにある正教会の大聖堂で、ウクライナ正教会・キエフ総主教庁に属し、当総主教庁の総主教座です。
聖ヴォロディームィル大聖堂

➛1867年にフェルディナント・ベルガーが歌劇場を設立。当初は1856年建設の建物を用いていましたが、1896年に火災により焼失したため、1901年にヴィクトル・シュレーターの設計によりネオルネサンス様式の現在の歌劇場が建設されました。
国立オペラ・バレエ劇場

➛黄金の門は、キエフ大公国時代のキエフの中央門です。
市内には広義のロシア最古級の建築物が多数残されており、モンゴルのハーンもくぐった黄金の門のように、第二次世界大戦(大祖国戦争)時にドイツ軍に破壊されたものも少なくないようです。
黄金の門

➛聖ソフィア大聖堂は、キエフの真中心にあるキリスト教の大聖堂で、ウクライナ最初の中央政権国家、キエフ・ルーシ最大の聖堂として1037年に建立されました。現代において、11世紀から18世紀までのウクライナ建築史上最も名立たる教会であるとされ、1990年に世界遺産に登録されました。
聖ソフィア大聖堂

➛聖ミハイル黄金ドーム修道院は、キエフ総主教庁ウクライナ正教会の修道院で、「黄金ドームの都」と呼ばれるキエフのシンボルの一つです。
修道院は1108年から1113年までの間、ビザンツ様式の大聖堂として、ドニプロ川右岸、キエフの中心地に建立されました。
聖ミハイル黄金ドーム修道院

➛外務省

キエフケーブルカー

➛キリストの誕生の教会

➛ボロディミール記念碑

➛国立フィルハーモニー

➛ウクライナハウス

中央広場

➛町並み

➛大天使ミカエルのアーチ

➛EURO2012

市場

➛アリーナシティ

➛スポーツ宮殿

➛オリンピックスタジアム

➛怪物屋敷は、1901年から1902年の間に高級マンションとして「キエフのガウディ」と呼ばれたポーランド人の建築家レシェク・ホロデツキによって建てられました。邸宅の名称は、動物と怪物をモチフにイタリア人の彫刻家エリオ・サリャがつくった装飾にちなんでおり、ホロデツキ邸宅ともよばれます。
怪物屋敷

国立銀行

➛ガバメントハウス

➛ウクライナ最高議会

カジノ

➛アンドリューズチャペル

聖ムィコラーイ教会

➛キエフ・ペチェールシク大修道院は、キリスト教の大修道院で、キエフ大公国の時代、1051年に建立されました。ウクライナの比叡山ともいうべきもので、宗教・教育・学問に大きな影響を与えつつ、様々な政権と争ってきた修道院で、1990年に世界遺産に登録されました。
ペチェールシク大修道院

➛第二次世界大戦を追悼する「祖国大戦」歴史博物館にあるローヂナ・マーチ像
祖国の母の像

➛キエフは、ウクライナの首都で同国最大の都市。旧市街はドニプロ川(ドニエプル川)を見下ろす小高い丘の上にあります。市はドニプロ川を挟んで広がっていますが、その内丘陵地帯の西岸側が古い建物の残る従来の市街地で、それに対し低地である東岸側は高層建築物の目立つ新市街となっています。
植物園からの景観

➛聖ジョージ勝利教会

聖保護教会 中央ファサード

➛キエフ駅

➛キエフ駅構内

トロリーバス
コメントを投稿