2014年4月13日日曜日

チェコ 世界遺産、プラハ歴史地区の景観

Google Map
➛プラハの素晴らしい投稿画像を見ていると時の経つのを忘れます。歴史ある建物だけでなく、ストリービューで見る昔ながらの町並みは親しみと温かさを感じさせます。
➛プラハはチェコ共和国の首都で、総面積496、人口120万人の都市です。プラハ城が築かれた年の西暦870年がプラハの町の始まりとして数えられています。しかしながら、プラハ地域内では新石器時代の居住跡も発見されています。
プラハ城・カレル橋の景観
➛オススメ動画 Czech Republic: Praha - Prague - Prag - Praga

チェコ プラハ(プラハ城 カレル橋 火薬塔)
joy555 trails
Wikiloc ツアー一覧(後順)
空から街並み拝見(Google Earth)

➛1918年、第一次世界大戦集結後、プラハは新しい国家チェコスロヴァキア共和国の首都に、1993年のスロヴァキア共和国との分離後には、チェコ共和国の首都に制定されました。
雪のプラハ

➛プラハ城は、西暦870年頃にボジボイ侯によって築かれた城で、チェコで最も人々が訪れる名所です。現在は、チェコ共和国大統領府が設置されており、ギネスブックにも記録されている世界最大の中世の城です。
プラハ城入口

➛プラハ城には、ゴシック様式の聖ヴィート大聖堂、ロマネスク様式の聖イジー教会のバシリカと修道院、そして宮殿、庭園、尖塔が含まれており、先の千年間のあらゆる建築様式を実態的にあらわしています。
聖ヴィート大聖堂

聖ヴィート大聖堂の内部

聖イジー聖堂

アンナ女王の別荘

ロレット

➛プラハで最も美しいバロック様式の聖ニコラス教会(1704-1755)です。
聖ニコラス教会

聖ニコラス教会の内部

Malostranské の町並み

➛カレル橋は、プラハを流れるヴルタヴァ川に架かっている橋で、ヨーロッパに現存する最古の石橋です。
カレル橋

➛世界遺産、プラハ歴史地区は10世紀以上の歴史を持っています。ロマネスク様式のロトンダ、ゴシック様式の塔、ルネサンス様式のブルジョア邸宅や宮殿、ユダヤ人のシナゴーグ、バロック様式の教会や修道院、さらにアール・ヌーヴォーや現代建築など、あらゆる建築スタイルが共存する非常に珍しいこの町は、観光客のみならずプラハ居住者をも魅了しています。
Obradni sin

ユダヤ人墓地

➛シナゴーグは20世紀初頭に新市街に建てられた、ムーア様式を模倣したシナゴーグ(ギリシャ語のシュナゴゲー(集会所)に由来するユダヤ教の会堂で、現在では祈りの場でもある)です。
シナゴーグ

➛ルドルフィヌムは、1885年に“芸術家の家”として旧市街に建てられた重要な新ルネサンス様式の建築です。ルドルフィヌム内のギャラリー・ルドルフィヌムでは現代美術の展覧会が行われ、チェコフィルハーモニー管弦楽団のコンサートも行われます。
ルドルフィヌム コンサートホール

芸術アカデミー

sv Mikulas 近くの風景

➛旧市街の天文時計は、15世紀に作られたプラハで最も貴重な文化財の一つです。時計は旧市街市庁のゴシック様式の塔に据え付けられています。チェコの中世における科学と技術の最高傑作で、芸術性も高い文化財です。
天文時計

聖母マリアローマカトリック教区

➛黒いマドンナの家は、建物のコーナーに黒い聖母像が安置されているため、この名前があります。絵画におけるキュビズム(立体派)は、ピカソ、ブラックらによって歴史上大きな影響を及ぼしましたが、建築においては、大きな運動とはなりませんでした、プラハにおいては「チェコ・キュビズム」として、近代建築の先鞭の役割を担いました。黒いマドンナの家は建築および応用美術におけるキュビズム様式の見本です。
黒いマドンナの家

➛プラハ歴史地区に現存する貴重な建築物の数々は、ただの過去の遺産ではありません。劇場、コンサートホール、ギャラリー、博物館など、豊富で多彩な文化施設を保有するプラハは、今までもずっと、そしてこれからもずっと生きた町であり続けていくのです。プラハは、それぞれの訪問者にそれぞれの側面を見せる、多彩で魅力溢れる町といえるでしょう。
➛火薬塔はプラハのシンボルの一つで、旧市街への堂々たる入場門を成しています。1475年に建設が始まり、後にゴシック様式を模倣した姿に改築されました。
火薬塔

➛市民会館は、プラハで開催される主立ったコンサートの数々が開かれる壮大なコンサートホール のスメタナ・ホールや大きなアートギャラリーを備えた、20世紀初頭のセセッション様式の建築です。
市民会館

➛マサリク駅は、プラハの中心街にある駅で、通勤列車の発着が多くあります。
マサリク駅

➛プラハ本駅は、プラハの鉄道駅で、プラハ中央駅とも訳されるアール・ヌーヴォー風の芸術性が高い駅舎です。各国の主要都市間を結ぶ国際列車が多く発着します。
プラハ本駅

プラハ本駅3階のカフェ

聖ヴァーツラフの騎馬像

➛国立博物館は、最大かつ最も歴史あるチェコの博物館で、ヴァーツラフ広場にあって圧巻の新ルネサンス様式の建築です。
国立博物館とヴァーツラフ通りの夜景

グランドホテルヨーロッパ

ダンシング・ハウス

国民劇場

チェコ共和国政府建物

テレビタワー

➛カーリンの教会前にあるミステリーヘッド
ミステリーヘッド
コメントを投稿