2014年3月4日火曜日

イタリア 世界遺産、トリノのサヴォイア王家の王宮群など

Google Map
➛トリノは、19世紀にイタリアが王国として統一された時のイタリアの最初の首都で、サヴォイア公国の都として、 統一前より永年にわたって宮廷文化が花咲き、歴史と芸術、そして近代の息吹きとが交差する街です。2006年2月に冬季オリンピックが開催されました。
➛トリノ冬季オリンピック

イタリア 世界遺産、トリノのサヴォイア王家の王宮群など
joy555 trails
Wikiloc ツアー一覧(後順)
空から街並み拝見(Google Earth)

➛イタリア統一運動の主力となったサヴォイア家は、統一イタリアの首都をトリノに定め、その周辺に様々な建築を残しましたが、それら多くの建物がサヴォイア王家の王宮群として世界遺産に登録されています。
➛カリニャーノ宮殿は、イタリア最初の国会議事堂として使用されました。国立博物館があります。
➛カリニャーノ宮殿

➛エジプト博物館は、エジプト国外有数の古代エジプト博物館です。
➛エジプト博物館

➛カステッロ広場

➛マダマ宮殿 市立古典美術館は、サヴォイア家ゆかりの彫刻や美術品、陶磁器などが展示された美術館です。
マダマ宮殿 市立古典美術館

➛トリノ王立歌劇場

➛サヴォイア家の王宮及びその庭園は、市内中心部カステッロ広場に面した左右対称の優美な建築物で、16世紀から17世紀に建てられました。裏手(北側)に広がる庭園はアンドレ・ル・ノートルが1697年に造ったものです。
サヴォイア家の王宮

➛博物館

➛ヨーロッパ最大の屋外市場

大聖堂

➛オリエンタル美術館

➛ステーション

➛州立自然科学博物館

➛モーレ・アントネリアーナ(国立映画博物館)は、すばらしい映画に関するコレクション満載する博物館です。
➛国立映画博物館

➛ヴィットリオ広場

➛Gran Madre di Dio

➛ウンベルト橋

➛公園

➛ヴァレンティーノ城は、1564年にエマヌエーレ・フィリベルトが余暇を過ごす建物として購入、ポー川を望む宮殿は1641年にカルロ・ディ・カステラモンテによって完成し、現在ではトリノ工学院の建築学部に使用されています。
➛ヴァレンティーノ城

➛中世の村

自動車博物館

➛オリンピック歩道橋

➛広場

➛トリノ・オリンピック

➛リヴォリ城は、トリノ西郊外の丘の上にあるサヴォイア家の城で、現在美術館があります。
➛リヴォリ城

➛カッチャ宮殿及びストゥピニージ宮殿は、1729年にヴィットリオ・アメデオ2世が狩猟用の宮殿として建てたもので、屋根の頂上にフランチェスコ・ラダッテの鹿のモニュメントが設置され、セント・アンドリュー・クロスの形に建物が左右に延びています。現在、美術品及び歴史的家具博物館が内部に併設されています
➛カッチャ宮殿及びストゥピニージ宮殿

➛モンカリエーリ城を望む

➛スペルガ聖堂

➛レジーナ邸
コメントを投稿