2014年3月2日日曜日

ドミニカ共和国 世界遺産、サントドミンゴの植民都市

Google Map
➛1946年にスペイン人によって建設されたサント・ドミンゴは、新世界最古の植民都市であり、スペインの植民地建設活動の拠点になった場所です。南北アメリカ大陸、及びカリブ海の島々のなかで、病院や聖堂、修道院、大学などが最初に建設されたのもこの町です。
➛コロンブスの上陸
➛オススメ動画 Colonial City of Santo Domingo Dominican Republic, Santo Domingo City

ドミニカ共和国 世界遺産、サントドミンゴの植民都市
joy555 trails
Wikiloc ツアー一覧(後順)
空から街並み拝見(Google Earth)

➛コロンブス記念館へ
コロンブス詳細

➛コロンブス記念館➛女王イサベル像

コロンブス記念館

➛帆船

➛コロンブス宮殿は、その名の通り、かつてはクリストファー・コロンブスの一族が居城として用いた建物で、元々は1510年に建てられました。現在は博物館として整備され、当時の調度品などが展示されています。
コロンブス宮殿

王室博物館

日時計と王室博物館

国立パンテオン

国立パンテオン 内部

救済のチャペル

オサマ砦

ラ・カーサ・デ・バスティダス

兵器の博物館

➛サンタ・マリア・ラ・メノル大聖堂は、1540年に建造され、コロンブスの遺体を安置していることで知られています。セビリア(スペイン)のセビリア大聖堂をモデルにしており、総サンゴ石造りの大聖堂です。
サンタ・マリア・ラ・メノル大聖堂

大聖堂の鐘楼

➛総督の命によって建設され、完成までに40年の歳月を費やしたサン・ニコラス・デ・バリ病院跡。
サン・ニコラス・デ・バリ病院跡

サン・フランシスコ修道院跡

➛これらの建物は、地震やハリケーンに備えて高さを抑えた石造りのゴシック建築で、現在もいくつかの建物は旧市街に残っています。また、街路を格子状に敷き、中央広場の周囲に方形の街区を配置するなどの都市づくりが初めて行われ、新世界におけるスペイン植民都市の雛形になりました。
コンデ門(独立公園内)

ネーションの祭壇

大統領宮殿

町並み


町並み

➛国立劇場

➛ドン·キホーテの記念碑

➛ドン・キホーテとサンチョ像(スペインにて)
ドン・キホーテ詳細

➛芸術センター

➛マレコンセンター

➛通り

➛一般的なハウス

➛愛国的な芸術タワー
コメントを投稿