2014年1月4日土曜日

ルーマニア 世界遺産、中世の城塞都市シギショアラの景観

Google Map
➛シギショアラ歴史地区は、古来東西交易の重要なルートのひとつであったことから、13世紀頃、ドイツ人の商人や職人が多く移住してきました。彼らはここで、東方の異民族との戦を繰り返しながら生き抜いてきたのです。
➛鉄道駅
➛オススメ動画 Views of Sighisoara, Romania

ルーマニア 世界遺産、中世の城塞都市シギショアラの景観
joy555 trails
Wikiloc ツアー一覧(後順)
空から街並み拝見(Google Earth)

新 Google Map ルーマニア シギショアラ

大聖堂

改革派教会

➛通り

中央の公園

中央の公園の中世の建物

➛Spre turn

➛シギショアラには、当時の要塞、家、店などの建築物がそのままの形で残されており、現在に残る「時計の塔」など9つの要塞を守る天守閣は、シギショァラの愛すべきシンボルとなっています。
「時計の塔」は、時間になると、からくり人形が出てきて踊るのは当時のままです。
時計の塔

時計の塔

➛シギショアラ歴史地区は、デアル・チェタツィーという丘にあり、ニュータウンを見下ろしています。
要塞の入口

➛城内にひっそりと建つ館の一つに、ドラキュラ伯爵(ヴラッド・ツェペシュ領主)の生家があります。1431年、「吸血鬼ドラキュラ」のモデルとされる“ヴラド串刺し公”が生まれました。
吸血鬼ドラキュラの生家

➛広場

➛タワー

テーラータワー

➛広大な原野に点々と築かれた城塞都市のうち、唯一当時の姿をそのままに残す街シギショアラは、トランシルヴァニア・ゴシックと呼ばれる様式の建築で、商工ギルドによる繁栄と激しい戦闘の記憶を今に伝えます。
要塞

カバード階段

➛ヒル(聖ニコラス)教会

➛城の塔

➛その他にも聖ニコラエ教会、ドミニカン修道院など、歴史文化を伝えるとても貴重な建築物が残っています。
①通り
②通り
➛Tags=Sighişoara,Romania
コメントを投稿