2013年10月6日日曜日

京都 京都市、情緒あふれる祇園を散策、河原町へ

Google Map
➛祇園、新橋、辰巳大明神、白川の澄んだせせらぎと情緒ある格子戸の町屋は、国の伝統建物保存地区に指定され、昔の祇園を色濃く残す一角です。
➛新橋通り

京都 京都市(河原町 四条大橋 祇園 建仁寺 弥栄会館)を巡る
joy555 trails
Wikiloc ツアー一覧(後順)
空から街並み拝見(Google Earth)

➛2001/4/5、白川沿いのしだれ桜、染井吉野のさくら並木、そして祇園の情緒を味わうべく訪れ一時を過ごします。



➛2002/11/21、京都の秋の風情を楽しもうと、妹夫婦を案内した折、祇園白川に立ち寄りました。




➛建仁寺は、臨済宗建仁寺派大本山の寺院で京都五山の第3位に列せられています。俵屋宗達の「風神雷神図」、海北友松の襖絵などの文化財を豊富に伝え、山内の塔頭としては、桃山時代の池泉回遊式庭園で有名であり、貴重な古籍や、漢籍・朝鮮本などの文化財も多数所蔵していることで知られる両足院などが見られます。
➛建仁寺

➛建仁寺方丈の石庭(大雄苑)

➛白鷺城を模して建てられたと弥栄会館は、大阪の松竹座・東京の日劇をも手がけた大林組の木村得三郎の設計による建物です。祗園甲部歌舞連場の施設の一つとして、コンサート等の新たな大衆娯楽に対応して昭和11年に建てられたホール・事務所建築で、風致に配慮し、銅板瓦の屋根を幾重にも載せた城郭風の建物です。
➛弥栄会館

➛南座

➛出雲の阿国は、安土桃山時代の女性芸能者で、「ややこ踊り」を基にしてかぶき踊りを創始した事で知られ、このかぶき踊りが様々な変遷を経て、現在の歌舞伎が出来上がっています。
➛出雲の阿国像

➛四条大橋

➛河原町
コメントを投稿