2013年10月23日水曜日

ブルガリア ヨーロッパ最古の都市のひとつ、ソフィアの景観

Google Map 全体地図のみ
➛名所・史跡を投稿画像で紹介。
➛ブルガリアは、ヨーロッパでありながらアジアの雰囲気が漂います。バルカン半島の要地にあるこの国は常に異民族の干渉を受け、オスマン朝には14世紀後半から約500年間も支配され続けました。現在でもトルコ系住民が多く、イスラム寺院と教会が並ぶというような異文化が混在した独特の雰囲気には、こういった歴史的背景が大きく影響しています。
➛ソフィア中央駅は、首都ソフィアにあるターミナル駅で同国最大の鉄道駅です。ソフィア中心部の北側1kmの場所にあって、マリールイーズ大通りに面しており付近にはソフィア中央バスステーションなどがあります。
ソフィア中央駅
➛オススメ動画 「Sofia (Bulgaria)」

ブルガリア ヨーロッパ最古の都 市のひとつ、ソフィアの景観
joy555 trails
Wikiloc ツアー一覧(後順)
空から街並み拝見(Google Earth)

➛首都ソフィアは、ブルガリアの政治・経済・文化・教育の中心地で、ヨーロッパ最古の都市のひとつであり、その歴史は7千年以上に及びます。有史以前の集落跡が現在のソフィアの中心、王宮の付近などで見つかっています。
ソフィア中央駅にて

➛トラムはソフィアの典型的な交通機関です。
旧式のトラム

➛民兵の記念碑

➛聖ニコラス教会

➛ProCredit銀行

➛ソフィアのモール

➛商工会議所・裁判所(宮殿)

➛聖ネデリャ教会

➛ソフィアのシンボル記念碑

➛聖ペトカ教会は、中世ブルガリアに建てられたブルガリア正教会の聖堂で、その高さの半分ほどは地面を掘った穴の中にあります。教会は今もソフィアの中心部となっている地区に建っており、現在はツム・デパートの地下道に接続しています。
聖ペトカ教会

➛ツム・デパートは、、ソフィア最古で最大のデパートです。
ツム・デパート

国立外国アート・ギャラリー

中央ソフィアマーケットホール

➛公共温泉浴場は、マヨリカのタイルで飾られた浴場で、1911年に完成しました。
公共温泉浴場

➛聖ゲオルギ聖堂はローマ時代後期の紀元4世紀のキリスト教聖堂です。聖堂は赤いレンガで作られ、ソフィアで現存する最古の建物とされていて、聖堂のドーム中央にある中世のフレスコ画は12世紀-14世紀のものです。
聖ゲオルギ聖堂

国立美術館(元王宮)

ロシア教会

➛黄金色のドームを持ったアレクサンドル・ネフスキー大聖堂は、20世紀初期に立てられたもので、 露土戦争によってブルガリアを解放した20万人のロシア帝国の兵士を称えて建設されました。
アレクサンドル・ネフスキー大聖堂

アレクサンドル・ネフスキー大聖堂

ロシア帝国のアレクサンドル2世の像

科学アカデミー

スラヴェイコフ広場

国立文化宮殿

➛国立歴史博物館は、東ヨーロッパで最大の博物館のひとつであり、65万点を越える品を収蔵しています。古代トラキア人の宝物や、古い武具や武器類、中世の教会の石碑などが収められています。
ブルガリア国立歴史博物館

➛世界遺産のボヤナ教会は、ソフィア郊外のボヤナ地区に建っているブルガリア正教会の教会堂で、元々は10世紀後半ないし11世紀初頭に建てられたものであり、西翼が拡張され、現存する形が完成したのは19世紀半ばのことです。この教会の世界的な知名度は、主として1259年に遡るフレスコ画に負っています。
ボヤナ教会
コメントを投稿