2011年12月13日火曜日

アルゼンチン 世界遺産、ケブラーダ・デ・ウマワーカ

Google Map
➛ウマウアカ(Humahuaca)は、アルゼンチン北部のフフイ州にある町です。かつての植民地時代の名残である、教会や役場や独立記念碑などが町を特徴づけていて、石畳の街道や街灯、赤茶けた泥レンガの家の壁も植民地時代のまま残っています。
独立戦争のモニュメント
➛オススメ動画 Quebrada de Humahuaca, paisajes

独立戦争のモニュメント

中央広場

大聖堂

自治体

街並み

夜景

➛世界遺産のウマウアカの谷 (Quebrada de Humahuaca)は、河川浸食によって出来た深く狭い渓谷で、パラグアイ川の支流の一つであるリオグランデにより形成されました。
風景

➛この谷には、荒漠とした見事な景観があり、南北に点在する文化的に貴重な遺産が残されています。七色の丘 (Cerro de los Siete Colores)、マイマラ (Maimará)、ティルカラ (Tilcara)、プルママルカ (Purmamarca)はその代表的な例です。
プルママルカ

七色の丘

マイマラ

ティルカラ
➛Tags=Humahuaca,Argentina
コメントを投稿