2011年2月11日金曜日

イタリア 世界遺産のアルプスを望む山上の聖域、サクリ・モンティ

Google Map
➛イタリア北西部、アルプスに近い地方には、「聖なる山」と呼ばれるところが幾つもありますが、そのうちピエモンテ州とロンバルディア州にまたがる地域にある9つの聖山が世界遺産に登録されています。
オッスッチョの聖山
➛オススメ動画 Sacri Monti of Varese

オッスッチョの聖山

オッスッチョの聖山

➛サクロ・モンテとは聖なる山の意味で、その造営は15世紀から16世紀にかけて、エルサレムやパレスチナへの聖地巡礼の代替として始まったといわれています。
ヴァレーゼの聖山

ヴァレーゼの聖山

ヴァレーゼの聖山

➛当時、エルサレムはイスラム勢力下にあり巡礼はほぼ困難でありました。1480年頃にバルセシアのヴァラッロを見下ろす丘の上に最初の聖山が造営されました。
ギッファの聖山

ギッファの聖山

ギッファの聖山

➛その後、1535年のトリエント公会議の結論を受け、プロテスタントの宗教改革に対抗するため、ヴァラッロをモデルとして、Crea,Orta,Varese,Oropa,Ossuccio,Ghiffa,Domodossola,Valpergaの8つの聖山の造営が行われました。
ドモドッソラの聖山

ドモドッソラの聖山

➛貴重なのは、これらの小聖堂や礼拝堂などの宗教建築が森や湖など周囲の自然環境と見事に溶け合って美しい景観をつくり出していることです。
オルタの聖山

オルタの聖山

オルタ湖のサンジューリオ島

ヴァラッロの聖山

ヴァラッロの聖山

ヴァラッロの聖山

オロハの聖山

オロハの聖山

オロハの聖山

ベルモンテの聖山

ベルモンテの聖山

ベルモンテの聖山

クレアの聖山

クレアの聖山

クレアの聖山
コメントを投稿