2013年3月12日火曜日

アゼルバイジャン 城壁都市バクーと世界遺産のゴブスタン・ロック・アートの文化的景観

Google Map
➛アゼルバイジャンは、紀元前後にアゼルバイジャン人の祖先と見られるアルバニア人の国家が作られていました。もともとはイラン系の人々が住んでおり、南のイラン高原側と同じくゾロアスター教の拝火壇などの宗教施設が多数建立されています。
➛Flame タワー
➛オススメ動画 Beautiful Azerbaijan Baku
Welcome to Baku, Azerbaijan
Baku heights

アゼルバイジャン バクー(バクー城壁 乙女の塔 国旗広場)
joy555 trails
Wikiloc ツアー一覧(後順)
空から街並み拝見(Google Earth)

➛コンサートホール

➛タウンスクエア

アゼルバイジャン国立銀行

バクー駅

国有鉄道本社

➛政府庁舎

➛ヒルトンホテル

➛ビジネスセンター

➛ミュージアムセンター

バクーの広場と噴水

➛城壁都市、首都バクーは、カスピ海西岸に突き出したアブシェロン半島に位置し、市街は半島南岸のバクー湾に面するように広がった港町です。バクーの地に定住者が存在した痕跡は紀元前の頃のものが発見されていますが、都市としてのバクーは5世紀頃に建設されたと考えられています。
バクー城壁

➛都市の中心部にはかつて旧市街を取り囲んでいた城壁が残っており、2000年12月ユネスコによってアゼルバイジャンで最初の世界遺産に登録されました。城壁内には迷路のように道が巡っており、住居やモスク、ゾロアスター教の寺院などがひしめいています。
シルヴァン・シャー宮殿

➛12世紀に建てられた円筒形の乙女の塔や、15世紀建造の豪奢なシルヴァンシャー宮殿は、アゼルバイジャン建築の傑作とされています。しかし、この町は2000年に起きた地震で深刻な被害を受け危機遺産に登録されました。
乙女の塔

旧市街の店

国立フィルハーモニーホール

議会

モスク

殉教者記念碑

➛ 1990年1月20日のソ連軍のバクー侵攻や1992年以降のアルメニアとの戦争による戦死者を悼んだものである。
殉教者の共同墓地

夜景

➛国旗広場

➛世界遺産のコブスタンの岩石芸術は、考古学的な記念碑類が多く残っており、岩絵は60万点を超え、岩絵に描かれているのは、太古の人類や動物、戦い、宗教的な舞踏、闘牛、武装した漕ぎ手の乗る小舟、槍を携えた戦士、ラクダの隊商、太陽や星々など多彩で、平均して5000年から20000年遡ると考えられています。
コブスタン国立保護区

➛コブスタン国立保護区は考古学的な記念碑類が多く残っており、岩絵は60万点を超えています。岩絵に描かれているのは、太古の人類や動物、戦い、宗教的な舞踏、闘牛、武装した漕ぎ手の乗る小舟、槍を携えた戦士、ラクダの隊商、太陽や星々など多彩で、平均して5000年から20000年遡ると考えられています。
岩絵
➛Tags=Baku,Azerbaijan
コメントを投稿