2011年7月13日水曜日

イスラエル オスマン帝国時代の城塞都市、アッコ旧市街

Google Map
➛イスラエル北西部のアッコの町は、18~19世紀のオスマン帝国時代の城塞都市としての様相を今でも強く残しています。城壁に囲まれた町は、アル・ジャジール・モスクなどのモスク、隊商宿、公共浴場などが建ち並ぶ典型的なイスラム都市の見本です。
アッコの港
➛オススメ動画 Old Acre-Kasum City

旧市街

時計塔

市場

市場

モスク

➛アッコの町の地下には、1104~1291年の間に十字軍が築いた、ヨハネ騎士団の本拠地となった町の遺構が、ほぼ完全な形で埋もれています。
十字軍の城

十字軍の城

19世紀にオスマン帝国によって地下要塞として使われ、良好な状態で保存された遺構は、中世の十字軍都市の設計及び建築に関する貴重な資料です。
十字軍の城

町の地下

十字軍の城

アッコ駅

ビーチの夕景

バハイの庭

ローマの水路
コメントを投稿