2011年7月22日金曜日

エジプト 「地中海の真珠」とも呼ばれる港町、アレクサンドリア

Google Map
➛アレキサンドリアはエジプト第2の都市で、「地中海の真珠」と称えられています。紀元前331年にアレキサンダー大王によって、彼の王国の首都として築かれたこの町は、その後7世紀にわたり、世界最大の図書館を擁する古代世界の学術の中心として、ギリシャ・ローマ文明の最前線で輝きを放ちました。
図書館の夜景
➛オススメ動画 Alexandria Alexandria View

図書館

➛北の入江の先端にあるカイト・ベイの要塞はアレキサンドリアの名所の一つです。かつてここには、頂上に ポセイドンの像を持つ高さ125mのファロスの灯台がありました。現在、この要塞はモスクと海洋生物博物館を合わせ持ち、ここから市街と地中海の素晴しい景色を見ることもできます。
カイト・ベイの要塞

カイト・ベイの要塞

➛アブ・アル・アッバース・アル・モルシのモスクは、漁師と船乗りの守護聖人に捧げられた4つのドームとミナレットがある市最大のモスクです。
アブ・アル・アッバース・アル・モルシのモスク

アブ・アル・アッバース・アル・モルシのモスク

ローマ劇場

ローマ劇場

ミスル駅

➛ポンペイの柱は、3世紀ディオクレティアヌス帝のために建てられた高さ25メートル、柱回り8メートルの赤色花崗岩製の柱です。 近くには聖牛アピスが 埋葬された地下室や3つのスフィンクスがあります。
ポンペイの柱

町並み

Stanly橋



Nord Coast

Nord Coast
コメントを投稿