2013年8月2日金曜日

アイルランド 最も住みやすい国、アイルランドの首都ダブリン

Google Map
➛名所・史跡を投稿画像で紹介。
➛アイルランドは、ヨーロッパ最西端にあって、自然の中に息づくケルト人の遺跡など、永い歴史が育んできたイメージを果てしなく幻想的に見せてくれます。
サンライズ
➛オススメ動画 Dublin

アイルランド ダブリン(ダブリン城 トリニティー・カレッジ 追憶の庭)
joy555 trails
Wikiloc ツアー一覧(後順)
空から街並み拝見(Google Earth)

➛首都ダブリンは、アイルランドの政治・経済・交通・文化の中心地であり、アイルランドの全人口の三分の一がダブリン首都圏に集中するアイルランド国内唯一にして最大の都市でもあります。
大統領のオフィス

ヘウストン駅

アイルランド現代美術館

➛トリニティー・カレッジは、1592年にイギリスのエリザベス1世によって創立されたアイルランドで一番古い大学で、ダブリンの街の中心に位置しています。65mある名物のロングルームには20万冊の蔵書が保管されています。
トリニティー・カレッジ

➛1890年に創立された博物館には紀元前2000年から20世紀に至るまで広範囲に渡る素晴らしい美術工芸品が展示されています。 中でも国宝であるタラ・ブローチをはじめ、アーダックの聖杯、コングの十字架は一見の価値があります。
アイルランド国立博物館

➛セント・スティーブンス・グリーンは、周りの喧噪とはまさに別世界のダブリン市民憩いの公園です。
セント・スティーブンス・グリーン

➛ダブリン城はダブリンの歴史の中心であり、ダブリンという街の名前は、過去にダブリン城の庭にあった「黒い水たまり」に由来すると言われています。城はリフィー川とその支流の交差点という戦略的な場所の背にあり、かつてここにはバイキングの砦がありました。ダブリン城は1204年にジョン王によって建てられ、1922年まで約700年間に渡ってイギリス支配のシンボルでした。
ダブリン城

➛クライストチャーチ大聖堂は、1038年に北方系デーン人によって木造の教会が建てられた後、1172年に当時の大司教ローレンス・オトゥールと、時のアイルランドの征服者であったノルマン人騎士リチャード・ド・クレアがほぼ現在の形に教会を建て直しました。地下礼拝堂はイギリス/アイルランドに残るものとしては、最大のものの一つで(63.4m)聖櫃や燭台が残ります。
クライストチャーチ大聖堂


➛クライストチャーチ大聖堂(ストリートビュー)
より大きな地図で 名所・史跡を訪ねて アイルランド を表示

➛クライストチャーチ大聖堂を、上記のストリートビューを使って、散策します。

➛聖パトリック大聖堂は、1191年にノルマン人によって建てられた教会で、ここには「ガリバー旅行記」で有名なジョナサン・スウィフトも埋葬されています。
聖パトリック大聖堂

➛ギネス・ストアハウスは、ダブリンにある世界最大のビール醸造所です。
ギネス・ストアハウス

➛グラフトン・ストリートは、トリニティー・カレッジからダブリン憩いの公園セント・スティーブンス・グリーンに至るダブリンで最もお洒落で人気がある通りで、数多くの有名ショップ、ブティックが軒を重ねます。
グラフトン・ストリート

➛リフィー川南岸沿いの東西約500メートルにわたるテンプル・バーと呼ばれる地区はダブリンを代表する新しい芸術・文化の情報発信基地で、狭い路地がいつも若者で賑わう人気のエリアです。歩行者天国の通りには映画館、ギャラリー、劇場や最新のクラブなどが軒を連ねます。
テンプルバー

➛ダブリン市内には、アイルランド人の権利の拡大に尽力した人々やイギリスからの独立運動のために命を落とした活動家の名前が記念日や通りの名前に多く見られます。ダニエル・オコンネルに因む町の目抜き通りのオコンネル通りやパトリック・ピアースにちなむピアース通り、コノリー駅などが例に挙げられます。
オコンネル通り

➛中央郵便局は、1815~1818にかけてフランシス・ジョンストンによって建てられたイオニア式の柱廊が美しい建物で、1916年のイースターマンデーに起こった反英蜂 起の際にアイルランド義勇軍の司令部となり、臨時大統領のパトリック・ピアースが、正面入口の階段に立ち、「共和国 宣言」を読み上げたことでも有名です。
中央郵便局

追憶の庭

➛ダブリン作家記念館は、アイルランド文学史上有名な文豪の全集を始め、個人的な品々が展示されています。地下にはダブリンでも指折りのシーフードレストラン『ChapterOne』があります。
ダブリン作家記念館

➛ジェムソン・ウイスキー醸造所とチムニーは、ウイスキーの元祖アイリッシュ・ウイスキーの歴史を詳しく解説していて、見学後は各種有名ブランドの飲みくらべができるテイスティング・コーナーが人気です。
ジェムソン・ウイスキー醸造所とチムニー

クローク・パークスタジアム

➛マラハイド城は、ダブリン市内から北に約13kmにある海沿いの美しい街マラハイドにある城で、1185年から1973年まで約800年間城砦としてまたタルボット家の邸宅として使用されました。
マラハイド城
➛Tags=Dublin,Ireland
コメントを投稿