2010年12月4日土曜日

スイス アルプス観光、ツェルマットの景観など

Google Map
➛以前にノルウェー、ニュージーランドの壮大な自然を見てきましたが、見逃すことの出来ないのがマッターホルンなど、38峰の4000メートル級の名山に取り囲まれたスイスの景観です。
アルプスの日の出

➛ツェルマット(Zermatt)は、スイス、ヴァレー州のマッターホルン山麓にある町で、スイス屈指の山岳リゾートであり、アルプス観光の中心地のひとつです。
マッターホルン

➛シャモアは、哺乳綱偶蹄目ウシ科シャモア属に分類される偶蹄類で、体長は110-130cm位です。
シャモア

➛名峰マッターホルンを背景にツェルマットを走行する電車。
電車

➛ツェルマットは環境に配慮したガソリン車乗り入れ禁止のリゾートで、静かな環境と清らかな空気が保たれていて、街の中の交通は電気自動車または馬車でカバーされています。
馬車

馬車

町並み

ツェルマットにて

➛スイスは、それぞれの地方に見所があります。
中央スイス地方のルツェルンは、スイス連邦発祥の地であることからスイス観光の先駆けとなった地域として知られており、スイス南西部のレマン湖周辺は“スイスのリビエラ”といわれるエレガントな表情を持っています。
山麓のグリンデルヴァルト

➛クライネ・シャイデックの登山電車
登山電車

クライネ・シャイデック
コメントを投稿