2013年7月14日日曜日

イタリア 「永遠の都」と称されるローマの名所・史跡

Google Map
➛首都ローマは、欧州有数の世界都市で、当市に囲まれるようにローマ教皇の居住するバチカン市国があり、そこは全世界のカトリック徒にとっての中心地で、現在は外国であるが歴史・宗教・文化的にはローマ市地域と密接な関わりがあります。
サン・ピエトロ大聖堂
➛オススメ動画 [世界遺産]ローマ,イタリア/Rome,Italy 

イタリア ローマ(パンテオン トレヴィの泉 スペイン広場)
joy555 trails
Wikiloc ツアー一覧(後順)
空から街並み拝見(Google Earth)

➛サン・ピエトロ大聖堂

➛サン・ピエトロ大聖堂内部

➛サン・ピエトロ大聖堂から展望

➛ローマ市の人口は約270万人で、かつてのローマ帝国の首都であったため、西洋文明圏を代表する都市のひとつであり、カトリック教会の中枢であり、そしてまたその美しさから「永遠の都」と称されます。
➛まずは、紀元前からの多くの遺跡を今に残すローマ市街の様子を(Rome in 3D)見ることにします。
サンタンジェロ城

➛サンタンジェロ城

➛宮殿

➛ナヴォーナ広場は、紀元1世紀、ドミティアヌス帝が造らせた競技場が元になっていて、すぐそばには、ローマで一番有名な朝市が開かれるカンポ・デイ・フィオーリがあります。
ナヴォーナ広場

➛パンテオンは、パラティヌスの丘に建造された神殿で、元々は、様々なローマ神を奉る万神殿でした。最初のパンテオンは紀元前25年、初代ローマ皇帝アウグストゥスの側近マルクス・ウィプサニウス・アグリッパによって建造されました。
パンテオン

➛ティベリーナ島は、全長270メートル、最大幅が67メートルのテヴェレ川唯一の中洲で、紀元前291年に、エスクラピウスの神殿が島の東側に建ち、この神殿には多くの人々が集まったことによりある種の病院的な役割としても機能していました。
ティベリーナ島

➛ユダヤ教の礼拝堂(シナゴーグ)です。
シナゴーグ

➛カピトリーノ美術館

➛カンピドリオとローマ市庁舎

➛ヴェネツィア広場

➛ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂は、ヴェネツィア広場に面しカンピドリオを背にして建つ、1870年のイタリア統一の立役者、初代国王ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世の偉業を称えて建てられた記念堂です。
ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂

➛フォロ・ロマーノは、古代ローマ時代の遺跡で、東西約300m、南北約100mに渡って存在する古代ローマの中心部「フォルム・ロマヌム」として有名です。
フォロ・ロマーノ

➛コロッセウムは、ローマ帝政期に造られた円形闘技場で、ネロ帝の黄金宮殿(ドムス・アウレア)の庭園にあった人工池の跡地に建設されました。使用開始に当たっては、100日間に渡りイベントが続けられ、数百人の剣闘士が闘い命を落としています。
コロッセオ

➛コンスタンティヌスの凱旋門

➛ウェヌスとローマ神殿

➛サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂は、カトリック教会の聖堂で、教皇が建築させたローマの四大バシリカ(古代ローマ様式の聖堂)の一つに数えられます。
サンタ・マリア・マッジョーレ聖堂

➛トレヴィの泉は、最も巨大なバロック時代の泉で、ローマでも有数の観光名所として賑わっています。中央に水を司るネプトゥヌスが、左に豊饒の女神ケレース、右に健康の女神サルースが配置されています。
トレヴィの泉

➛スペイン広場の中央には、ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ作「バルカッチャの噴水」、東には大階段があります。西側はコルソ通りに向けてコンドッティ通りがあります。
スペイン広場

アル・コルソ聖堂

➛アウグストゥスの霊廟

➛サンタ・マリア・デル・ポポロ教会は、市民の憩いの広場、ポポロ広場に面する教会です。美術館にように見ごたえのある教会で、ピントゥリッキオ、ラッファエッロからカラヴァッジョまで勢ぞろいしています。
サンタ・マリア・デル・ポポロ教会

サンタ・マリア・デル・ポポロ教会
コメントを投稿