2012年5月30日水曜日

オーストリア 世界遺産、ウィーンのシェーンブルン宮殿と庭園群

Google Map
➛ウィーンの史跡を投稿画像で訪ねてみます。
➛オーストリアの首都ウィーンは、古代ローマ時代からの歴史を持ち、その旧市街には様々な時代に立てられた様々な建築様式の建造物群が現存します。
18世紀のウィーン
➛オススメ動画 Schonbrunn Palace Vienna Austria

オーストリア ウィーン シェーンブルン宮殿と庭園群
joy555 trails
Wikiloc ツアー一覧(後順)
空から街並み拝見(Google Earth)

➛ウィーンにあるシェーンブルン宮殿は、18世紀、ハプスブルク帝国の女帝マリア・テレジアによって建造されたものです。宮殿の部屋数は1441室で、バロック様式の華麗な装飾に彩られてそびえ立つその姿は、フランス・ルイ王朝が築いたベルサイユと並び称されるヨーロッパ随一の大宮殿です。
シェーンブルン宮殿

シェーンブルン宮殿 ライトアップ

➛およそ200ヘクタールの広大な敷地に建つ宮殿には、中国・インド・ペルシア・日本など世界中の風景を壁面に埋め尽くした部屋がずらりと並び、異国の珍獣珍種を集めた世界最初の動物園や植物園が造られました。
シェーンブルン宮殿にて

庭園観光貨車

動物園

動物園

➛宮殿には、フランス革命で断頭台の露と消えた悲劇の王妃マリー・アントワネット、19世紀ヨーロッパ一の美貌を誇ったといわれる皇妃エリザベートなど、ハプスブルク家王女たちの波乱に富んだ人生も刻印されています。
ローマ遺跡

➛丘の上のグロリエッテは、コリンの戦いでプロイセンに勝ったのを記念し1775年建築されました。
丘の上のグロリエッテ

小さなグロリエッテ

➛ネプチューン噴水は、ギリシャ神話の1シーンを表しています。
ネプチューン噴水

オレンジ温室

➛シェーンブルン宮殿には日本庭園があります。これは1913年にフランツ・フェルディナント大公が日本訪問から帰国後造営させたもので、オーストリアの庭師に見よう見まねで作らせたものです。1998年、日本から庭師を招いて枯山水の日本庭園として修理復元がなされました。
復元された枯山水石庭
コメントを投稿