2011年5月26日木曜日

スペイン 世界遺産の都市、カセレス

Google Map
➛スペインのカセレスは、中世の城壁にすっぽりと囲まれた旧市街で、小1時間のぶらぶら歩きで見物できるほどの大きさです。古い町並みを残すことにかけては超一流国のスペインの面目が躍如としているところで、城壁内には15~16世紀の貴族や金持ちの館が沢山あります。
エストレージャ門
➛オススメ動画 Caceres
ストリートビュー

マヨール広場

サンティアゴの教会

観光振興会(カルバハル邸)

カルバハル邸

➛カセレスの見所は、ゴシック式のサンタ・マリア教会、ゴルフィネス邸、オバンド邸、県の観光振興会が入居しているカルバハル邸、県立考古館になっているべレタス邸などです。
サンタ・マリア教会

サンタ・マリア教会 内部

サンタ・マリア広場

ゴルフィネス邸

聖フランシスザビエル教会

➛むき出しのレンガや石通りの外観はきらびやかさとはほど遠く、地味だが誇り高かったエクストレマドゥラ貴族の性格そのものをあらわしているかのようです。
市民展示ホール

県立考古館(べレタス邸)

サンタクララ教会

San Juan教会

サン・ペトロ通り
ストリートビュー

サンフランシスコ修道院

サンフランシスコ修道院
コメントを投稿